無添加ならではの安心感

洗顔石鹸には無添加のものがありますが、本当の美肌を目指すならこのような製品を使うべきでしょう。無添加のものは、人間の肌に悪いとされる合成界面活性剤や、合成保存料などを一切使用していません。シャンプーなどにも含まれる合成界面活性剤は人間の肌だけでなく、環境にも悪いということを知っていましたか?実は、これを下水に流すだけでかなりの環境汚染に繋がっているそうです。その点、無添加の洗顔石鹸なら環境にも、人にもやさしいというまさに理想の石鹸なのです。合成の化学成分などを使用しないためか、口にしてしまっても問題ないという物まであります。お子さんやペットなどが万が一食べてしまっても安全というわけですね。洗顔石鹸としての能力も悪いものではありません。これを使用して肌がつるつるになったという声も多く聞かれます。

化学物質は使用していないために、泡立ちは良くはないそうですが、それが決して悪いことではありません。泡立ちの悪さは洗顔石鹸用のネットなどでカバーできますし、イコール汚れが落ちにくいということではないので安心して使うことが出来ます。むしろ他の洗顔石鹸は肌の保湿などに必要な物まで落としてしまっているのでは?と思うような事もあるくらいです。肌に優しいので赤ちゃん用の洗顔石鹸としても使うことが出来ます。赤ちゃんの肌は本当にデリケートで大人用の物を使ってしまうと荒れることも多いので注意してあげましょう。無添加の洗顔石鹸ならば、赤ちゃんや肌の弱い人にもオススメできます。

どろあわわ

きめ細かい生クリーム泡で毛穴に吸い付いて毛穴の汚れを取ってしまうという洗顔石鹸

タナカミネラルソープ

柔らかい無添加天然ミネラル100%で、汚れ吸着、引き締め、保湿の三拍子揃った洗顔せっけん。